子供の偏食を少しでもなくす朝ごはん作戦

子どもに朝ご飯を食べさせるのって本当に大変なことですよね。わたしも毎日の悩みです。朝ご飯って、保育園や幼稚園でもよく、活動に必要なエネルギーだからちゃんと朝ご飯を食べさせて下さい。って言われたりします。必要だとは分かっているんだけれども子どもの方が食べれないということ良くあります。朝ご飯をちゃんと食べている子の方が学力が良いとか、朝ご飯の重要性も最近では指摘されてきていますよね。どうにかして朝ご飯を食べてもらいたいものです。うちでも長年の課題です。最近は、子どもの好きな物を朝ご飯に出すようにしています。どうしても白ご飯とみそ汁は苦手で、だらだら、ちまちま食べて、30分ぐらいかかるので、子どももご飯がだんだん嫌になってしまいます。好きな物だと、何も言わなくても食べてくれてごはん、みそ汁が駄目でも何かして口にしてくれているからいいかと思えたりします。うちの子はウインナーが好きなので、最近はウインナーを出すようにしています。ウインナーだけは必ず食べています。今日はご飯はふりかけをかけ、みそ汁も飲めるぐらいのごく少量にすることで全部食べることができました。

子供の偏食を少しでも助けるお役立ちアイテムは子供 偏食サイトをお勧めいたします。

朝ご飯は工夫して食べさせる!

忙しい朝に子どもにご飯を食べさせるのは一苦労です。子どもの遊びをみていても分かるように子どもは、すぐに飽きてしまいます。ちょっといつもと違うこと、始めてもことはわりと好きなんじゃないかと思います。いつもの朝ご飯にも飽きてしまっているのかもしれません。いつもの朝ご飯をちょっと変化させると、同じメニューでもよく食べるようになるかもしれません。うちでたまにするのは、お弁当作戦です。いつものメニューなんですが、お弁当箱に入れるだけ。これだけで、なんだか嬉しくなって食べてくれたりします。ご飯を茶碗にいれるのではなくて、おにぎりにするだけでも子どもは喜んで食べてくれたりします。自分でお弁当箱に詰めるのも好きですよね。自分で詰めたお弁当は、早く食べたいし、楽しみでしょうがないみたいです。うちでは、このお弁当作戦はときどき使っています。あとは、場所替えなんかも効果があるみたいです。私の知り合いは、家の中にシートを敷いて遠足気分にしてご飯を食べさせることもあると言っていました。朝からは難しいかもしれませんがなんとか工夫してこの時期を乗り切れるといいですよね。

朝ご飯食べれなくてもいい、残してもいい

子どもがご飯を残さず食べてくれると嬉しいですよね。だけど、なかなか全部食べきるのが難しいのが朝ご飯です。もう食べたくないなら食べなくて良いと言ってしまいたくなるのですが、朝ご飯は大切な一日のエネルギー源なので、食べてほしいものです。たくさんは食べることができなくても体の目を覚ますためにも全く何も食べないのではなくて1口、2口でも何かを食べることができていればいいのかなと思うようになりました。全部食べれないと子どももがっくり、親も残されても困るし、かといってすぐに食べれるような感じでもないとお互いにとってあんまりいいことはないようです。子どもが食べれそうな量を準備して、それでも食べれないようなら、子ども自身や親がどこまでは食べるけど、これは残してもいいと決めるようにしています。残したものも、子どもが自分で後始末をするようにしています。そして、その残したものをどうするのか、夕食に食べるとかを決めておいてもらいます。決めていても忘れていて冷蔵庫でカピカピになって食べられないようになったら、残した本人が後始末をするようにしています。残り物を捨てるということがもったいないことなので、子ども自身にしてもらうことで食べ物の大切さとか、残したらどうなるかということも感じてもらって食事のあり方につながればなぁと思っています。

朝ご飯を食べたい時に食べる

子どもの朝ご飯はどの家庭でも悩みの種かもしれません。なかなか食べないとか、偏りがあるとか、小食とか食べ物に関しては、健康とか成長に直結するので、親にとっては悩みになります。ご飯の時間に遊んでいて食べない、テレビを見て食べないという場合には、自分達のご飯の時間が終わったら、子どもが食べていようが、食べてなかろうが、関係なく食事の時間終了ということで全部片付けてしまうのがいいそうです。これが自分の行動の結果なのだから。朝ご飯をテレビを見ていて食べれなったからお腹が空いたというのは、自分の行動の結果で、こうなりたくなければ、今度からきちんと食事の時間には食事を摂るということを学ぶのです。どこかの本にも本来人間は、2食で生きてきた、現代人の生活は食事を摂りすぎているとも書いてありました。お腹が空いたときに少しずつ食べるのが良いようです。そう考えてみれば、朝起きてお腹が空いていないのに朝ご飯を食べろと言われても食べれないもの分かるような気もします。朝ご飯を食べらせられているから嫌なんでしょうね。自分の体の欲求で行動すれば、朝ご飯を食べたいときに食べるのかもしれません。