授乳のときの便利グッズ

母乳をあげるお母さんの姿は時にはたくましいものですよね。赤ちゃんが欲しがる時にはいつでもどこでもおっぱいをあげたいものです。最近は、外出先でも授乳ルームや赤ちゃんルームがあるところがほとんどで赤ちゃん連れでの買い物も困ることありません。ちゃんと個室になってカーテンが付いていて、男性入室禁止になっているので部屋が空いてない時もソファーなどに座って授乳することもできます。でも、どうしても授乳したいのにできそうな場所がないときとか、授乳室までは遠くて行けないというときもありますよね。そんなときに最近便利なグッズが売られています。授乳のときに人目を隠して授乳することのできる授乳用ケープというものがあります。ストールのような大きさで肩ひもなどがあり、エプロンみたいに掛けて使います。これがあれば、一目を気にせず授乳できます。専用のものでなくても大きめの厚手のストールなら透けることもなく、両端を結んで首からかければ代用することもできます。しかもストールは、お店のベビーカーを使う時の下に敷いたり、ねんねしてしまったときのタオルケット、寒い時はくるんだりと使い勝手がいいので、お出かけのときにあると役に立つかもしれません。赤ちゃんが大きくなってくると、このケープも気になって手で払いのけるようになります。ママの顔がケープで隠れてしまうのも嫌なんでしょうか。ケープで授乳できるのも一時期的なものなりそうです。代用できるもので活用するのもいいかもしれません。